トップページ > MRとは?:MRの仕事量


■ MRの仕事量

仕事の量は、大病院や大学病院担当のMRが1日に20〜40人位の医師と面会しており、開業医担当は1日に10人位の医師に面会しております。ただ、ほとんどの会社の目標はそれ以上になっていますので、日報をごまかしているケースもよくあります。

担当者によっても多い少ないはあり、若いMRの方が熱心に面会する傾向があります。

日報は製薬会社によって内容が大幅に異なります。多くの製薬会社では、担当医師一覧表にチェックを入れるだけです。一方、ある製薬会社の場合は、面談ごとに長い文章で書かないといけないらしく、それだけで大変だという事です。

担当病院数、開業医数は製薬会社によって異なりますが、MR数1000〜1500人くらいの企業で領域別になっていないと病院が4軒位、開業医が50軒位定期的に訪問しています。大学病院は特別で、そこの1軒だけ担当しているMRが多いです。

>> もっと詳しい情報を知りたい方は、こちらをクリック